この時期気になる台風に2~マドリモ雨戸~

MADOショップ平塚真土店(株式会社小林建窓)の石塚です!


9月に入りまだまだ暑い日が続きますね!

寒さ暑さも彼岸までと言いますが少しずつ過ごしやすくなると

楽になりますね

季節の変わり目になるので体調にも気を付けたいと思います。


先月は台風被害対策で後付けシャッターのご紹介をさせていただきましたが

シャッターと並ぶ商品雨戸をご紹介できたらと思います



シャッターは今主流になっていますが少し前は雨戸が主流でした。

雨戸は日本和風というイメージでレトロ感を好まれるおしゃれなお宅や

お寺などでよくみかけます。

シャッターと比べて雨戸の利点は。。。

強度が高く安価というところです

窓ガラスの外側についているので飛来物等によるガラス破損など

防災対策には最適です!!!

そして雨戸は用途によりいろいろな種類があります。





①スチール雨戸(5SA)

シンプルなデザインで基本性能を備えた標準的な雨戸になります。

スタンダードなスチール雨戸5SA



②断熱雨戸(7DA)

断熱性や耐衝撃に配慮した雨戸になります。

内側にウレタンの断熱材を充填。厚みのあるパネル(17.5㎜)で

飛来物などの衝撃に抵抗します!

断熱雨戸7DA





③通風雨戸(XRA)

プライバシーに配慮しながら風や光を取り込める雨戸になります。

材質は軽くて丈夫なアルミ製ですが台風圧性能も確保されています!!

通風雨戸XRA


用途により防災だけでは無く騒音や防犯の対策にもなりますので

参考にしていただけたらと思います










公式LINEアカウントから簡単にお問い合わせ頂けます!!

↓↓↓ ポチッと登録お願いします!!

友だち追加

関連のスタッフブログを見る

 

 

 

平塚・伊勢原・厚木・茅ヶ崎・秦野・藤沢で窓・玄関リフォームをお考えなら…

 

MADOショップ平塚真土店(株式会社小林建窓)

 

〒254-0019

神奈川県平塚市西真土1-3-41

フリーダイヤル telephone 0120-34-3451 telephone

 

お問い合わせはお電話か、ご予約フォームまでどうぞ!!shine